【夏休みライブレポ第2弾】THE YELLOW MONKEY -GRATEFUL SPOONFUL-(2019.8.8-9武道館)

夏休みライブレポ第二段はイエローモンキー。

6月横アリ7月SSAに続き、今回は武道館2DAYS!

8月に入ってから、イエローモンキー界隈があわただしくてですね。

8/1に急きょ『8/6夜都内某所でのPrivateGig開催』が発表され。

2日に2017年の東京ドーム(その時のライブレポ→)のDVDが発売。

6日の12時半にPrivateGigのチケットが売り出され(まったく取れず……なんでもLINEチケット最多のアクセスがあった模様)。

6日当日19時半からはGigの様子をYoutubeで生配信。配信が始まる時間に合わせて30周年のドームツアーが発表され。

そして8&9日は武道館2DAYS。

吉井さんもライブで行ってたけど、ホントにあわただしい一週間だったし、ファン的にも忙しかった!
だから喪失感半端ない……

ということで今回のライブレポはまずはセトリから。

セトリはこちら

THE YELLOW MONKEY SUPER JAPAN TOUR 2019 -GRATEFUL SPOONFUL- クローバーセットリスト(2019.08.08日本武道館)

  • 01.Love Homme
  • 02.BURN
  • 03.嘆くなり我が夜のFantasy
  • 04.ロザーナ
  • 05.SHOCK HEARTS
  • 06.Stars
  • 07.楽園
  • 08.Changes Far Away
  • 09.球根
  • 10.Balloon Balloon
  • 11.赤裸々GO! GO! GO!
  • 12.天道虫
  • 13.Titta Titta
  • 14.SPARK
  • 15.SUCK OF LIFE
  • 16.この恋のかけら
  • —encore—
  • 17.I don’t know
  • 18.バラ色の日々
  • 19.LOVE LOVE SHOW
  • 20.悲しきASIAN BOY
  • 21.Horizon

THE YELLOW MONKEY SUPER JAPAN TOUR 2019 -GRATEFUL SPOONFUL- スペードセットリスト(2019.08.09日本武道館)

  • 01.この恋のかけら
  • 02.天道虫
  • 03.パール
  • 04.Love Homme
  • 05.サイキック No.9
  • 06.Breaking The Hide
  • 07.砂の塔
  • 08.Tactics
  • 09.Changes Far Away
  • 10.JAM
  • 11.Balloon Balloon
  • 12.パンチドランカー
  • 13.ROCK STAR
  • 14.ALRIGHT
  • 15.Titta Titta
  • 16.甘い経験
  • 17.SUCK OF LIFE
  • 18.I don’t know
  • —encore—
  • 19.毛皮のコートのブルース
  • 20.バラ色の日々
  • 21.悲しきASIAN BOY

黒(クローバー・スペード)のセトリについて

今回の武道館からツアーは黒(クローバーとスペード)のセトリ。赤(ダイヤ・ハート)に比べると攻撃的なラインナップとのことでかなり期待しておりました。

武道館初日はクローバー。一応(笑)自然がテーマです。

序盤から『BURN』『嘆くなり我が夜のFantasy』と妖艶な感じ。中盤の『球根』はまさに生(性?)を感じさせる、クローバーっぽい選曲。

後半戦の『赤裸々GO! GO! GO!』で、ロビンがステージの端から端まで全力で走って超盛り上がり。すごいぞ52歳。そのあとのMCでは、走って疲れすぎたロビンが「吐きそう」とか「MC長くやるよ!」とか言ってたけど(笑)

2日目のスペード。

序盤の『パール』は好きな曲だし『サイキックNo.9』もスペードっぽい。けど、中盤の『Changes Far Away』『JAM』『Balloon Balloon』の流れで、「あれ?ダイヤと同じじゃん」と実はちょっぴり拍子抜け。

だけどそのあとからがスペードの本領発揮。

『パンチドランカー』の、アニー→ヒーセ→エマ→ロビンとスポットが当たって歌が始まるあのイントロ、最高にかっこよくて大好きです。ああいう始まり方の曲、また作ってほしいなぁ。『9999』の曲、イントロが短い曲が多いんだもんなぁ。気のせい?

続けて『ROCK STAR』。これも大好き。ライブでよくやる曲のイメージだけど、意外とここ最近のライブではやってなかった気がする。

そしてそして、まさかの『甘い経験』!

去年のメカラウロコに行ったときのレポ(→)で、わたしがどれだけ『甘い経験』を聴きたかったかということを書いていますが、当分聞けないだろうなと勝手に思い込んでいたので、こんなにすぐ聴けるとは(嬉)。

4タイプのセットリストの感想など

今回のツアーではトランプになぞらえて、ダイヤ・ハート・クローバー・スペード(そして8/6のラママでのPrivateGigがジョーカー?)の4タイプのセトリがありました。

最新アルバム『9999』の曲は、赤もしくは黒のマークを2DAYS行くと全曲聴くことができるというセトリになっていて。

まあ、たくさん来てもらうための戦略ですよね。まんまとその戦略に私は乗っかってるわけですけど。

4タイプ行ってみてどのセトリが好きかなぁ~と考えてみたけれど甲乙つけがたい、というかつけられない。

それぞれのセトリでしか聞けない曲を抜き出してみました↓

  • ♦ダイヤ
    • 熱帯夜
    • 聖なる海とサンシャイン
    • 天国旅行
    • 太陽が燃えている
  • ♥ハート
    • Love Communication
    • Love Sauce
    • SO YOUNG
    • 追憶のマーメイド
  • ♣クローバー
    • BURN
    • 嘆くなり我が夜のFantasy
    • SHOCK HEARTS
    • 球根
    • 赤裸々GO! GO! GO!
  • ♠スペード
    • サイキック No.9
    • パンチドランカー
    • ROCK STAR
    • 甘い経験

実際4タイプ行ってみて、マークあんまり関係ないと思ったけど(笑)こうやってみると意外とマーク意識してるのかも。たとえば、ダークな曲は♦天国旅行♥SO YOUNG♣球根で、スペードはなしだったり。

ハートの選曲は「Love」がついててわかりやすい。スペードの攻撃性は言わずもがな。ダイヤとクローバーが若干似てる気がしなくもないのだけど、ダイヤはキラキラ、クローバーはギラギラという感じ?

こうやってみると、やっぱり今回のスペードが個人的には一番好きかもなぁ。もう1回だけ行けるチャンスがあったら(妄想)やっぱりスペードに行きたい!

MCについて

初日8日は座席が1階席後方だったので、音がこもってMCもあまりよく聞き取れませんでした(涙)。武道館の1階席って2階席の屋根がせり出してて、音が今ひとつなんですよね。

だから初日の『坊やネタ』がよく聞き取れなかったのだけど(Twitter情報だとエマ「フライング坊や」ヒーセ「サンダー坊や」ロビン「ヤフオク坊や」だったらしい笑)、アニーは「おうどいろ坊や!」って言ってたような。てっきりパンツの色でも黄土色なのかと思ったけれどそうでもなかった。なぜにアニーは色なのか?

翌9日。ロビンより「昨日のMCいろいろ違ってました。昨日は7000人って言ったけど、9000人でした」と訂正。たしかに「7000人かー。けっこう少ないね。そりゃートレードの出物も少ないはずだよね」と思ったのよね。

まあ、9000人でも通常のキャバに比べたら少ないほうですよね。今回のステージ、花道ない分アリーナちょっとつぶして広くしてましたから。

9日の『坊やネタ』は「相談坊やー!」。

→その前のMCでロビンが話してるときに、後ろでエマがヒーセと何やらゴニョゴニョと会話をはじめる。それに気づいたロビンが「何話してるの?」と二人に近寄り話しを聞いてたら、MCに関係ない次の次の曲の打ち合わせ笑。なんか間違ったことしゃべっちゃったのかと思ったよ!とロビン笑笑。

そのあともまだエマがヒーセとしゃべってて、「長い!」とロビンに突っ込まれてました。もうホントこの天然さがいいよね。

→この打ち合わせは『甘い経験』の間奏時のエマヒーセのケンケンパの相談であることがのちに判明。

ラストの曲でのハプニング

9日のラストでハプニングが発生。これはもう激レアなハプニングでしたね。

ラストの曲『悲しきASIAN BOY』。

曲が始まるときのお決まりのセリフ、

ロビン「暁に〜果てるまで〜」

会場「キャーーー」

ロビン「日本国旗に敬礼をーーー」

会場「キャーーーーー」

ロビン「ザ、イエローーボーーーイ!」

会場「???(どよめきが起こる)」

何が起こったのかわからないまま曲に突入し、でも、これが改修前ラストの曲だからと会場盛り上がる。

そして曲のアウトロ。

え、なんか違う。え?もう終わり??

え??何?このエイジアン??これが武道館改修前のラストなの???と思っていたら、すかさずロビンが「いろいろ間違えた!」と懺悔。
きっと歌っている間も間違えたことを引きずってたんだろうなぁ……

「もう一回やるよ!」に会場大盛り上がり。

アニーに「バラ色のラストからね」とアニーにドラム叩いてもらうも、「日本国旗に敬意を」を言い忘れもう一回。三度目の正直とはまさにこのこと。三度目は完璧な曲の入りでした。

やり直しだから、最初の特効もないし、THE YELLOW MONKEYの電飾は最初から降りっぱなしだし、会場のライトも明るくなったままだったけど、あのときのあの会場の雰囲気は「みんなで武道館ラストを成功させよう」という思いがあふれていた気がする。これ書きながら思い出してちょっとうるっとするくらい(笑)

おわりに

そんなわけで、私のGSツアー参戦も武道館でラストだったわけなのですが……え、遠征したい。

といってもあとは神戸福島熊本なのですよね。遠いな。そもそも仕事もあるし。

年末のメカラウロコ?は名古屋ドームと決まったので、それまではDVD三昧かなあ。