【卒業入学シーズン】入学準備、進んでますか?

中3&小6(双子)という、三学年差の姉妹がいるわが家。

とうとう、この春がダブル(ある意味トリプル?)卒業&入学イヤーです。時間的にも(お金的にも)あわただしい春を迎えてます。

先週末は、土曜に下の子たちの学校指定品を買いに、日曜は上の子の制服を作りに行ったんですが、神奈川の県立高校の合格発表が27日だったので、この週末に集中するんでしょうね。まあ混んでいた!

といっても、たぶん混んでるだろうとは思ってたので、開店ちょいすぎに着くように行ったんですけど、すでに1時間待ち!(驚)

公立の中学はいつでも制服作りに行けるけど、公立の高校は合格しないと作りに行けませんもんね……(^_^;)

*   *   *

昨日は入学手続きのための書類を出しに高校まで。
わが家は川崎市住みですが横浜の学校に通うため、片道小一時間……

この書類ですけど、保護者が書くところはその旨明記されているので、基本は子どもが書くというスタンスなんだろうなぁ。高校は義務教育じゃないですもんね。

そんなわけで、子どもが書けるところはほとんど子に書かせたんですけど。

まず、シャーペンで書いている。

「正式な書類は消せちゃうものはダメだから、ボールペンで書いて」

書き直させたけど、たぶん受験票書くときにボールペンで書けっていわれただろうに。

さらに、ボールペンで書きなおしたものをみたら、まあ手引き読んでない。

訂正印押しまくりですよ。。。

正式な駅名とか、若干大人でも間違えるよな?ってところもあるんですけど。そもそもの番号(合格者番号的なもの)が違ってる。
シャーペンの時点で中身チェックしとけばよかった……

これから大人になるにつれて、書類を書く機会なんて山ほどあるだろうから、まあこれもよい経験。

*   *   *

下の子たちの中学入学関係の書類は袋に入ったままなので、早いうちにどこかで時間を作ってやらなくては。

小学校入学と違って手作り系の準備品がないだけまだ楽ですが。

一通り落ち着いたら、卒入学の準備についてはネタ?になるので、まとめようと思います。

今日はこれから、新規のお客様のコンサルティング。

この春からの新しい生活に向けてのサポートに行ってきます!