【モノカウントプロジェクト2018】 5回目のテーマ「ハンガー」 カウント結果

3月から『モノカウントプロジェクト2018』として家の中のものをテーマを決めて数えています。

7月のテーマ『ハンガー』の数、ようやく数えましたよ……

カウント結果は・・・?

ハンガーの数は……全部で190本でした。

どうでしょうか?

洋服の収納のしかたにもよりますから、多い少ないは一概に言えませんが、そんなに多くはないのかな。

でも、以前よりは増えたな~

数の内訳(人別)

その内訳ですが、まずは人別に数えたのがこちら。

  • 夫 62本
  • 私 67本
  • 子1 26本
  • 子2 13本
  • 子3 13本
  • 洗濯用など予備 9本

洗濯用(無印のアルミハンガー)は固定ではなく流動的です。洗濯物を干すときにハンガーが足りなければそれぞれのところの余っているハンガーを持ってきて使ってます。

もうちょっと余裕があってもいいかな。今度の無印良品週間で買い足すかも。

数の内訳(ハンガー別)

  • 木製ハンガー(男性用) 19本
  • 木製ハンガー(女性用) 50本

  • MAWAハンガー(エコノミック36) 5本
  • MAWAハンガー(パンツ シングル) 12本
  • MAWAハンガー(ズボン吊り) 5本
  • MAWAハンガー(スカート ミニ) 6本

  • 無印アルミハンガー 48本
  • ニトリ 38本

それ以外に、クリーニングのハンガーが7本、でした。

洋服の数にハンガーを合わせる?それとも…

モノの持ち方を考えるとき、モノ基準場所基準の2つの視点があります。

  • モノ基準は、持っているものの数が収まる収納場所・収納方法にする。
  • 場所基準は、収納スペースに収まるモノの量にする。

どっちがよくてどっちがだめとかではなく、どっちにするかを自分で決めることが大事

ただ、苦手なことほどなかなか自分では決められませんよね……。

そういうときは、試しに場所基準でモノの持ち方を考えてみてください。

「ここに入るだけ」という制限の中で持ち物の取捨選択をする。枠や基準が決まっていると、目安にしやすいので、よかったらやってみてくださいね。

明日は8月のテーマ『カード』の数のカウント結果をUPする予定です(^_^;)

【ご参加くださる方へ】
カウント結果は、とくにブログへコメントいただかなくてもOKです!
過去のテーマをカウントしていただくのも大歓迎。
カウント結果のブログ記事をSNSに投稿する際に、ハッシュタグ「#モノカウント2018」をつけていただけると検索しやすくなるので、ご協力お願いしますm(__)m

モノカウントプロジェクトは毎月1日にその月のお題をUPしますが、過去のお題を数えていただいてももちろんOKです!

過去のお題とカウント結果はこちらからどうぞ↓