ようやく一段落。十年ぶり?ン十年ぶりの・・・

プライベートな話で恐縮ですが、この週末は高校の同窓会がありました。

今年は幹事学年ということで、東京にいる同級生が中心となって、事前の準備から当日の運営まで携わりました。

ライフオーガナイザーになってイベントに携わる機会ができ、スタッフ側としての心構え?みたいなのはそれなりにあったつもりでしたが、それでもイベントの規模としてはチャリティイベントでの300人がMAX。

今回の同窓会は600人規模のイベント。

同窓会の規模としてはかなり大きいようで、同期から聞いた話では四国のどこかの県でそれ以上の規模の同窓会が毎年開催されている高校があるらしい?のだけど、少なくとも私の周りでは見当たらず。

しかも、この同窓会の幹事は毎年交代で行われ、『〇歳になる学年が地元で開催される同窓会の幹事、×歳になる学年が東京で開催される同窓会の幹事』というシステムで運営されています。といっても、若いときは同窓会が毎年開催されていることなんて全く知らず(もちろん、〇歳になったら幹事をやることも)、私もそうでしたが幹事年が近づいて初めて知る人がほとんど。

それでも、毎年毎年とどこおりなく同窓会が開催されてるのがすごい。

*     *     *

当日は、地元からもたくさんの同級生が参加して、直近で会ったのがたぶん地元開催の同窓会の幹事学年だった10年前。10年ひと昔っていうけど、前回会ったのがもう10年前だなんて!という感じ。時のたつのはホントに早いです。

この同窓会幹事システムがなければ、卒業してから会う機会もそうそうないだろうから、ある意味ありがたいシステムなのかもしれません。

その幹事システムですが、私自身は年明けくらいから関わったのですが、コアなメンバーは一年前から。みんな仕事やらなにやら忙しいはずなのに・・・すごいです。

そんなわけで、イベント本番前の最後の一週間は怒涛の一週間で。どっちが仕事なのかわからないくらいの忙しさでした(苦笑)

しかも、同窓会以外にも仕事やら上の子の○○やら下の子の××やら、「なぜこんなに重なる!?」っていうくらいいろんなことがこの一週間に重なり、睡眠時間3時間くらい?睡眠時間1時間で現場に行った日もありました(^_^;)

でも忙しかったとはいえ、日中はもちろん仕事優先ですよ!

もともと仕事が立て込んでいたこともあって、お待たせしていることも多く一部の方には申し訳なく思っております。速やかに対応いたしますので、もう少々お待ちいただければ幸いです。

*     *     *

まったくのボランティアなので時間のやりくりは大変でしたが、何十年ぶりに会う人やそれこそ初めましてな人たちと一緒にイベントの準備を進めたのは、ある意味貴重な経験でした。これからのイベント企画・運営にも生かせそうです。

ということで、明日は(というか今日ですが)5月に行われるチャリティイベントのリハーサル。今週一週間がこんな感じだったので、なかなか関われず関係者のみんなには申し訳なかったのだけど、明日からはまた頭を切り替えたいと思います。

やばい、またこんな時間・・・生活のリズムを早く戻さなきゃ