「ありがとうクックパッド!」プレミアムサービスを解約しました

長いことお世話になったクックパッド。

先日、プレミアムサービスを解約しました。

会員登録情報によると、クックパッドに登録したのは2010年の12月だそう。

2010年と言えば上の子が小1、下の子は年少さん。

ちょうど、今の仕事をし始めた時期でもあるんだけれど、プライベートでも変化があった時期で、3人とも保育園に通っていたときとは別の大変さが出始めてきた頃です。

振り返ってみると、この頃のもうちょっと先から数年間が一番大変でしたねぇ。けっこう大変な問題がいくつも起こったりで、気持ち的にも時間的にも余裕がない頃でした。

その、余裕のない頃の家事を支えてくれたのがクックパッド。

もともと、食にこだわりがさほどない私にとって、決められた時間までにメニューを考えて料理を作ることは苦痛でしかなく。いかに時間をかけずに食事の支度をするか?は自分の料理の中での最大のテーマでした。

『○○ 簡単』で、どれだけ検索したことか!(笑)

メニューを決める時間をもっと少なくするために、プレミアムサービスにも登録しました。「たくさんあるメニューの中からどれにするか決めるのが大変。たくさんの人が作っているメニューならおいしいだろう」ってことで。

*   *   *

子どもたちが大きくなっても、食にさほど関心がないことには変わりないし、仕事で遅くなったときは総菜とか弁当とかで済ませることも普通だし、生協では「焼くだけ」「温めるだけ」といった半調理品も愛用してます。

ただ、ちょっとだけ変わったのが、

「ちゃんと料理を作ってみようかな」

とたまーに思うようになったこと。

*   *   *

クックパッドのいいところって、一般ユーザーでもレシピが登録できるところだと思うんですよ。

本に載っているようなレシピと違って、日常的に自分や家族のために料理をしている人たちのレシピ。だから、リアルな口コミ情報を得た時の感覚と似てるというか。「へーーこんなやり方あるんだ!」と参考になることが多かったです。

でも、一般ユーザーがレシピを投稿できるだけに、今は情報量が多すぎて。

「なにかたまには違うメニューでも」と思って検索してもいかんせん数が多すぎて探すのがめんどくさい。

そんなわけでクックパッドを利用することが少なくなってきて、プレミアムサービスを解約してしまったというわけです。

*   *   *

とはいえ、クックパッド自体はまだ会員登録はしているので普通にメニュー検索はできるのですが、自分の料理のスキルを考えるとやはりそれだけでは心もとないので、クックパッドに変わるサービスを模索中です。

とりあえず、まずは『DELISH KITCHEN』に登録してみました。

動画アプリはなんとなく敬遠していたのですが、使ってみるとわかりやすくていい感じです。何事も食わず嫌いはいけないですね。。。

タイトルとURLをコピーしました