「ドアポケットの中身が倒れる」悩みを解決する優れものの冷蔵庫収納グッズを発見!

冷蔵庫のドアポケット。

中に収納しているものが、ドアを開け閉めしているうちに倒れたりしませんか?

先日、そんな悩みを解消する、いいグッズに出会いました。

ダイヤコーポレーションの『冷蔵庫仕切りクリップ』です。

クリップに仕切りがついていて、ドアポケットにクリップを付けると……

こんな感じで仕切られます。

仕切りの高さがそこそこあるので倒れにくくなるのもさることながら、仕切る位置が自由に移動できるのがいいですね。

*   *   *

このクリップ、最初はこんな感じでつけてました。

上との写真の違い、わかります?

ふりかけの入れる方向が違います。

わが家はふりかけ利用率が高く、お弁当や普段の食事のおかわりのとき(ご飯の最初からふりかけは禁止です笑)、あまっているご飯があるときに子どもが自分でおにぎり作ったりなど、とにかくしょっちゅう使います。

適当に出し入れしているうちにドアポケットの下にふりかけが埋もれて、「あ、このふりかけあったんだ!」なんてことがときどきありまして。

この向きで入れたほうが、何があるかわかりやすいだろうと思ったんですが……

入れるスペースがせまくて戻しづらかったみたいで、すぐぐちゃぐちゃになりました(^_^;)

*   *   *

ちなみに、このクリップを付ける前がどんなだったかというと……

ひどいでしょ?

立場的にこんなのUPしていいのか?って気がしますが(汗)

今までも収納ケースを使って仕切ってはいたんですが、子どもたちが大きくなりお弁当の機会が増えふりかけの種類も増え……で、収まりきらない状態でした。

でも、クリップを付けてからは冒頭の写真の状態をキープしています。

しまうときに手をかけなくても維持できるのがすばらしい!!

しいていえば色がカラフルなので、白やグレーなど冷蔵庫の中で目立たない色があるといいなぁ。

*   *   *

余談ですが、このクリップは買ったんではなくて、グリーメディア合同イベント『グリーメディア インフルエンサーmeetup vol.1』でいただいたもの。

記事をときどき書かせていただいている「LIMIA」さんからお声がけいただきました。

ご協賛企業によるサンプリング商品のひとつが、ダイヤコーポレーションさんの『冷蔵庫仕切りクリップ』だったんですが、ほかにもいろいろな商品をいただきましたので、またの機会にご紹介できればと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました