メルカリのスマホ決済サービス『メルペイ』がついにスタート!

フリーランス向けサービスモニター募集のお知らせ
モニター募集中(~3/31)
【フリーランス向けオーガナイズサービス 10時間パック】
春から新しいサービスメニューを始めるにあたり、モニター価格でのご利用を若干名募集しています。

サービス詳細・お申込みはこちら

この春より、フリーランス・個人事業主の方のための仕事環境整備に特化したオーガナイズサービスを、新たに始めることにしました

本格的なスタ…

これはまたすごいサービスが始まりましたね!

Twitterを見てるとさっそく決済してる人もチラホラ。

私もこれは試してみたい!

試してみたらまたブログにUPしたいと思います。

*   *   *

それにしても、メルカリのすごいところって、やってみていまいちだなと思ったサービスはすぐ切り捨てるところ。

ほめ言葉ですよ!(笑)

だって、メルカリNOWだっていつの間にか終わってたし。

メルカリNOWについての過去記事はこちら
新たなサービス『メルカリNOW』、気になってます。
『メルカリNOW』を使ってみてわかったこと

ほかにも、結局利用したことはなかったけど、モノじゃなくてスキルを売るやつとか。いろいろなサービスありましたけど、あっという間に終わったものが多くないですか?

今どきの企業ならではのスピード感ですよね!

*   *   *

でも、このメルペイは、世代は選ぶかもしれないけど浸透しそうな気がします。

なんといってもメルカリでの売上金をお店での買い物で使えるのが大きいです。

今までだったら、現金化して現金を引き出すことをしないといけなかったですし、現金化するにも一定の額に満たないと手数料とられますしね。

結局、手数料取られたり現金化するのが面倒だったりで、売上金はメルカリ内での買い物に使う人が多かったんじゃないかと思うんですけど、それがメルカリ以外のお店でも使えるようになったわけですから。

使えるところはまだ限定的ですけど、これからもっと増えていくことが期待されますね。

*   *   *

片付けの仕事をしている立場から思うのは、「いらないけれどメルカリにだしたら売れるかもしれないからとっておく」という考えに否定的な片づけのプロって少なくないんです。

そういうのを取っておくといつまでたっても片付きませんよ的な。

でも、このサービスが開始されることで、「メルカリに出したら売れるかもしれないもの」の位置づけを見直す必要があると思うんですよね。

うまい言葉が見つからないんですが、買い物の仕方が変わることで、今後お金に対する価値観も(モノに対する価値観も)変わっていくというか。

従来の買い物の仕方って稼いだお金でものを買うけれど、メルカリの場合はそうじゃなくて。

自分のものを提供して(その対価として売上金をもらう。今度はそれを元手にして)別のものを手に入れる

かっこの中の部分が手軽なシステムなので、間接的な物々交換っぽい感じ

なので、片づけのプロとしては、モノはモノでしかないという見方しかできない、いらないものは即捨てという単一的なサポートしか提供できないと、提供している片付けサービスが一世代前のもの的に思われてしまう。

そんなことが遠くない将来くるかもしれません。

うーーん、この先どうなるのか、興味深いです。

*   *   *

で、メルペイの話に戻りますが、今はiOS版しかアプリが対応してないそうですけど、今後Android版ができたらもっと広まりそうですね。

2/20に開催されるカンファレンスで、メルペイの詳細が発表されるとのことです。

楽しみですね。