【片づけ収納ドットコム掲載】片づけ現場でよく使うイノマタ化学製バスケット3種を比べてみました

片づけ収納ドットコムのほうに、私が現場でよく使う100均かごについて書きました。

徹底検証!片づけでよく使う100均収納『ネームバスケット』『ストックバスケット』『トリムバスケット』を比較 - 片づけ収納ドットコム
100均収納グッズの定番的存在『ネームバスケット』『ストックバスケット』『トリムバスケット』。これらはよく似ていてどれを選んでもハズレはありませんが、「もっと細かい違いが知りたい!」方のためにサイズ・見た目・形状について比較してみました。

 

イノマタ化学さんの「ネームバスケット」「ストックバスケット」「トリムバスケット」の3つを取り上げましたが、この中ではトリムバスケットは後発。

トリムバスケットは以前ブログにも取り上げたことあります↓

【100均収納グッズ検証】『トリムバスケット』は100均らしからぬ見た目とサイズ展開がウリ!

 

片づけ収納ドットコムで記事を書くにあたり、「検証方法どうしようかな~」と考えました。
(LDK的思考w)

「『収納』というからには容積の違いも比べたいな~」と思って、なんとか検証できないかと考えました。具体的には、「メッシュの部分をラップかなんかでふさいで水を入れて容積を比べようかな~」と頭の中には浮かんだのですが、それをやるには時間がないのと検証が難しい(水の量を量る環境がない。計量カップでちまちま量るしかなさそうなので誤差が出そう…)ので断念しました。

たぶん、そんなことやる片づけのプロなんて誰もいないだろうから、ちょっとやってみたい気持ちはあったんですが。

*   *   *

結論からいうと、どれも大差ありません!

でも、大差がないからこそ微妙な違いで判断せねばなりません。そのための記事です。

「違いがないならどれを選んでも大丈夫そう」と迷いがちな人の気が楽になればうれしいし、「微妙な違いまで知った上で選びたい」とこだわりたい人の参考になればうれしいです。

タイトルとURLをコピーしました