【片づけ業界の新たな一歩】片付け・整理収納関連の業界団体が設立されました

もう4月もあと一週間で終わりとは。

なんで、時が過ぎるのってこんなに早いんでしょうね・・・。でも、時が過ぎるのが早いと思えるってことは、言い換えれば充実しているってこと?

それって、ある意味幸せ?ぜいたく?なことなのかもしれませんね。

*     *     *

今月は高校の同窓会のほかにもうひとつ大きなイベントがありました。

それがこちら。

片付け整理収納関連の業界団体、「一般社団法人日本片づけ整理収納協議会(通称JCO:ジェイコ)」の発足記念パーティです。

パーティの様子はオフィシャルサイトや、

ライフオーガナイザー協会のWEBマガジン『片づけ収納ドットコム』に、

その様子が載ってます。

そうそう、過去4回開催されている、日本ライフオーガナイザー協会主催イベント『片づけ大賞』(2回目にエントリーしまして、審査員特別賞をいただきました)ですが、今年はJCO主催となって開催されます。

しかも、今年はなんとESSEさんの「ESSE収納&インテリア」グランプリと同時開催!

片づけ・収納のプロに収納スキルを評価してもらえる、またとないチャンス!

収納好きさんは要チェックですよ~。

*     *     *

パーティの話に戻りますが。

現在、片づけ・整理収納関連団体は30団体以上あるそう。ここ最近は片づけブームは一段落した感はありますが、片づけの悩み自体が永遠のテーマみたいなもの。

ブームが去ったからといって悩みがなくなったわけでもないし、そもそも仕事ってブームでやるものでもないですしね。今後、職業として確立されていくためにはやっぱり地に足の着いた仕事をしていかなければ、と思うわけです。

業界団体ができるということは、片づけを職業とする人が(他の職業に比べたらまだまだ絶対数は少ないものの)それなりに増えてきたということ。今回の業界団体の設立が節目となって、片づけ業界がどう変わっていくのか、片づけ業界が世の中をどう変えていくのか、楽しみです。

*     *     *

なんだか固い話になってしまいましたが(^_^;)

現在私は「ライフオーガナイザー」という肩書で仕事をしていますが、「整理収納アドバイザー」資格も持っています。ライフオーガナイザーになる前は、実は整理収納アドバイザーの認定講師として、整理収納アドバイザー2級講座も開催していたんですよ。

なので、今回のパーティーでは「ご無沙汰しています!」な方にもお会いすることができました。
せっかくだから、一緒に写真撮らせてもらえばよかったなぁ…

そんな中、写真を撮らせてもらったのが・・・

コジマジックこと小島さんと。
ミーハーです(笑)

小島さんは、今回設立されたJCOの代表理事3人のうちのおひとりです。(他2名はハウスキーピング協会の澤さんと、私が所属する日本ライフオーガナイザー協会の高原さん)

*     *     *

今までは、同業者が集う場がなかったので分からなかったのですが、今回パーティーに参加して、片づけを生業としている人ってけっこういるんだな、と。

アプローチの仕方は違えど、目指す方向は一緒。

片づけを頼むことが特別なことでない世の中になるよう、これからも仕事をしていきたいと思います。